着物 買取

着物の買取前に無料査定を利用して売却価格を知ろう。
ページの先頭へ
トップページ > 高価な着物は持っているだけで優雅な気

高価な着物は持っているだけで優雅な気

高価な着物は持っているだけで優雅な気分になれるものですがいいものであるほど、お手入れに手間がかかります。まず季節ごとに虫干し、畳むときには和紙を入れ替え保管も桐箪笥が望ましいということで十分手間をかけないと状態を保てません。

ご自宅の着物の中に、もう着ないものや裄丈が合わないものがあるのなら、割り切って買取業者に引き取ってもらってはいかがでしょうか。
着物も再び着てもらい、見てもらうことができますし、大変なお手入れも少しは減ることでしょう。もう着る人のいない着物は、買取専門店で買い取ってもらうのも良いですね。
たとえば紬などは流行に左右されず、結城や牛首のような品でなくても、プロがしっかり見た上で値段をつけてくれます。


専門業者なので価値あるものを見落とさない点が良いのです。

紬はお対にすることも多いですが、あればセットのほうが高値です。また、友禅、江戸小紋なども取扱対象のようです。


自分の着物が買取対象なのかどうか、確認してみるのも良いかもしれません。



着なくなった和服を買取に出そうと思っていたら、友達のお母さんが買取のコツを教えてくれました。


新しくて着ずれ感がない着物などが高額査定がつきやすく、色あせや生地の傷みがあるときは、査定額もぐっと落ち、買い取らない(値段がついても捨て値)場合もあるようでした。



さすがにそこまで悪いのは手元にないので、とりあえず買取査定に出してみようと思います。
着物買取の注意点です。



査定では着物のブランドや素材、色柄は当然として、保管状態も大事です。いわゆる高級ブランドの着物でも汚れがひどいもの、カビの跡が明らかなものだと本来の価値を認めてもらえないのは普通の結果なのです。ただし、簡単にその汚れを落とせる場合、それなりの値がつくこともあり得ます。いずれにせよ、素人が安易に決めつけずにその道のプロに見てもらうことをすすめます。



着物の価値を決める要因は、素材、色柄、仕立て、振袖や訪問着などの種類と、実に多様です。
そんな中で、買取で高い評価を得られるものといえば織り、染めなどが有名な産地の品です。大島紬や本場黄八丈に代表される、どんな着物か、着物に関心がある方なら目に浮かぶような有名ブランドの着物は中古でも人気があり、査定でも高値を期待できます。

査定時の状態は良くないといけませんし、産地や生産者の証紙がないとブランドを保証できないことはどの着物でも変わりません。
着物の買取が上手くいって、思いの外いい値段で売れるかもしれません。



一度にまとまった額が手に入れば、気になるのは税金、確定申告です。考え方としては、衣類は生活必需品なので有償で譲渡しても課税されませんが、高級なものは美術工芸品とみなされ、売却金額に課税されることもあるのでケースによって違うと考えましょう。不安を取り除くためには大事な着物のことで不愉快な思いをしないためにも、最寄りの税務署で、相談窓口を訪ねてはいかがでしょうか。タンスに眠っているだけの着物を、買い取ってもらって手放したい。だけど売れないと恥ずかしい。

そう思うのもわかります。

着物は案外種類が多く、高く買い取ってくれるものとそうでないものがあります。

また素材の他、技法、色柄などによっても価値が決まります。


素人が買取価格を予想するのは無理です。
有名作家の作品や有名ブランドの着物を売ろうと考えているなら、それは査定で思わぬ高値をつけられるかもしれません。
あまり古くなっていないブランド着物なら昔の着物よりもサイズが大きく、買いたい人が多いので中古市場で高値をつけられるからです。そんなに嵩張るわけでないなら、和服の処分は直接買取店に持ち込むのが最も確実だと思います。

第一、持ち込むのなら、業者の提示額と自分の希望に差があっても、断ることも気兼ねなくできます。

それに、直接顔を合わせることで、価格を交渉することもできます。また、量が多いのなら、一枚だけ試しに持参して査定してもらい、これなら大丈夫という引取業者に出張査定を依頼すればよいのではないでしょうか。

着物の管理は、忙しい人にはかなりの負担なので着る人がいなくなった着物など、手放すことを考え、専門の業者に見てもらった方が収納スペースの確保にもなると思います。余計な負担がなく、高値で買い取ってくれる業者はどこか決めるのに迷うときはネットのランキングサイトを利用して着物買取業者の評価も調べられます。着物の保管状態はもちろん、同じ産地でも制作者によって価値は異なりますが第一に状態が良くないと、高価買い取りを期待できません。近年、和服・帯の買取を行っているお店は増えましたが、買取大手の「スピード買取.jp」という店は、ネット店舗ながらも、最短30分で出張査定に来てくれるうえ査定が丁寧なので評判です。


専用の無料ダイヤルで電話代を気にせず問合せ・相談できますし、年中無休で受け付けているので、普段忙しい方でも気軽に問い合わせできる点が嬉しいですね。
もちろん携帯電話やスマホからかけてもOKです。


「スピード買取.jp」の名前の由来である超速の出張査定や、郵送・持込査定は原則無料で、気軽に相談できますね。
Copyright (c) 2014 着物 買取 All rights reserved.